屋号 Sooi (ソーイ)
名前 田中亮行(タナカアキユキ)
生年月日 1984年7月10日
血液型 B型
性格 穏やか・前向き
得意 右脳的表現
苦手 お世辞(を言えない笑)
趣味 ピアノ・ドラム・和太鼓
アウトドア スノーボード
好きな音楽 情感的な音楽
1984年、福岡県北九州市生まれ、茨城大学工学部卒業。
大学卒業後は、大手自動車メーカーのカスタマイズ事業部門 にて商品企画・プロジェクトマネジメントに従事。

入社1年目から新商品の開発も兼任し、入社2年目では限定車など 特別仕様車の企画・マネジメントを担当、その実積と将来性から、 入社3年目でトップシークレットの特別企画のマネジメントを命じ られ、無事に商品を納め、即完売。

しかし、既存のブランドや、出来上がった販売ルートに頼らない 販促を手掛けたいと思うようになり、大手企業から抜け出し、 個人で小さなことからコツコツと事業を始めることを決意、 6年半勤務した会社を退職し、Sooiを創立。
現在、Web制作を中心に都内や一部地方で活動。
屋号 Sooi (ソーイ)
代表 タナカアキユキ
事業内容 WEB製作
- デザイン
- HTML・CSSコーディング/JavaScript
- WordPress構築
- SEO
システム開発(パートナー提携)
- 独自管理システム製作
- ECサイト製作
- その他
印刷物製作
- 二つ折り名刺
- チラシ・ポスター
- 冊子
所在地 東京都杉並区 (最寄駅:荻窪駅)
TEL 050-3592-8474
Mail a-tanaka@sooi.biz
得意なデザイン
苦手なデザイン
女子力がないのでガーリーなデザインはできません!
こんな仕事をしています
  • ・通常のホームページ製作は私が対応いたします。
  • ・ブログを運用される方でSEO対策についての講習を
     ご希望の方は無料で講習いたします。
     (打合せ時に30分程。ブログの運用代行はしておりません。)
  • ・独自の管理画面をつくったり、ECサイトなどの対応については
     普段は他で活躍しているエンジニアとチームを組んで開発しています。
どういうスタイルでやっているのか
企業のHPはサービスとユーザーをつなぐための一つのツールです。
サービスには一つ一つに企業の魂が宿り、創られた意味が存在します。
この“創られた意味”を理解することがHP制作の7割を占めるといっても過言ではありません。
創られた意味を大切にするからこそ、届ける場所・相手の輪郭がはっきりと見え、
ユーザーと本当の意味でつながることができると確信しています。
今あるものがもっと生きる世の中へ
モノで溢れかえっている日本。
真新しいものを創るのもいいと思いますが、今あるものの良さをもっと知ることで、
一人一人の人生が豊かになるのではないかと思っています。
事業形態
個人事業主という形態ではありますが、
必要に応じて周囲の企業や個人事業主の方と連携をとり、組織的に動いています。
皆さまのお役に立てるよう、日々考え、動き、振り返りながら、
これからも全力で事業に取り組んでいく所存です。
より一層のご指導とお力添えを賜りますよう、お願い申し上げます。
企画について
ヒアリングが終わったのち、デザイン提案時にデザイン設計書 も提出しております。デザイン設計書には、製作の背景や目的、ターゲットユーザーの選定やそこに対するアプローチイメージなどを明記しております。
実際に開発にはいるとデザイン先行になりすぎ、本来の意図とずれてしまうシーンをよく見かけますので、そういったことがないよう、事前に書面にてしっかりと共有しています。
運用費はかかりません *ご要望に応じて対応可です。
ご相談いただく内容に「今お願いしている業者の運用費用が高いんだけどこんなもの?」「何もしてないのに運用費だけ毎月取られているんだけど?」というご相談は本当に多いです。
ホームページの目的にもよりますが、あまりにも運用費を無駄に垂れ流している企業が多いように思います。新着情報の更新やギャラリー画像の差し替えなどは全部クライアントで簡単にやっていただけます。ほぼノーコストで簡単に管理画面が作れます。そのため、Sooiではそういった誰でもできることしかやらない運用はしません。

お問い合わせ数増加やアクセスアップなど、継続的なアクセス解析と改善が必要なをしながらやって欲しいなどの要望にはご対応させていただいております。
クライアント
クライアント 木匠工務店
事業内容 工務店
対応範囲 ディレクション・新規コンテンツ製作・デザイン・開発・スマホ対応
URL http://www.mokusho.com/
ミッション
ホームページリニューアルによってお問い合わせ数をアップさせる。
ワークフロー
広告の運用もあったので、Sooi(ホームページ製作担当)とマーケティング会社(広告運用・全体マーケティング)でチームを組んで製作させていただきました。
想いや温もりを非常に大切にされるクライアントで、どうしたらポリシーを貫きながら、ビジネス面を伸ばせるかを何度も打ち合わせしながら、方向性を決めていきました。
ホームページ製作やウェブマーケティングをする際に王道的なやり方もありますが、クライアントのポリシーをこちらが曲げることはできません。
いかに譲れないものを維持しながら、結果を出すかが肝要です。
最終的に、ビジネスライクな構成にするのではなく、ユーザーに“想いやぬくもり”に共感してもらえるような構成にしてデザインとコンテンツを製作、お問い合わせ数は50%増となりました。
クライアント
クライアント 株式会社ルート14
事業内容 システム開発
対応範囲 ディレクション・デザイン・開発・スマホ対応
URL http://r14.co.jp
ミッション
グループ企業間のシナジーを高めるため、ホームページをリニューアル。新着情報や社員紹介のコンテンツを自社運用できるように管理画面をつくる。
ワークフロー
リニューアルということで、心機一転少し遊びこころも取り入れたデザインでまず初めは提案をしたのですが、グループ企業のホームページデザインと少し距離があるということで、その後細かい調整も含めて何度かデザインを提出しました。
密度の高い打ち合わせができても言葉の情報と視覚的な情報とでは差異があるものです。納期日は決まっていますので、以下に素早く的確にクライアントとSooiの間にあるギャップを読み取れるかが重要です。
管理画面については誰でもすぐに使えるような仕様にしました。
クライアント
クライアント 株式会社オンリーストーリー
事業内容 中小企業広報支援
対応範囲 ランディングページ・デザイン・開発
URL http://onlystory.co.jp/chira-CEO
ミッション
わかりやすく温かみのあるデザインにして欲しい。
ディレクション
通常ホームページやランディングページを製作する際には、Sooiがヒアリングしてディレクションをやるのですが、オンリーストーリーさんはWebに精通しているので、先方で全て構成を決められた上でのご依頼でした。
こちらとしても構成に疑問もなかったので、いかに想いをデザインで表現してユーザーを引き付けるようなランディングページにするかが肝でした。
ランディングページの役割としては、特定のサービスをコンバージョン(資料請求をしてもらうなど最終的にユーザーアクションにつなげること)させるところにあります。
とはいっても、そう簡単にはコンバージョンしないのですが、ポイントとしてはいかにユーザーのこころを動かして衝動的にコンバージョンさせるかです。この辺りはライティングが大きく関わってきますが、本件ではデザインと開発のみ担当させていただきました。
お気軽に、いつでもメールをください。
同業の方からのメッセージもお待ちしております。

* は必須事項です。

お名前 *
メールアドレス *
メッセージ本文 *